週数別ふりかえり

【ジーナ式ふりかえり】生後4〜6週目【週数別まとめ】

 

4〜6週目のスケジュール

*このスケジュールは時間の流れとほんの少しのポイントのみ記載しています。実際のジーナ式には、もっと詳しい方法が指定してあります。

あくまでふりかえりのためのスケジュール記載であり、この内容だけでは不十分なので実践される場合は本を参考にしてください。

 

*赤字部分は2〜4週目と変わったところ

7:00赤ちゃんを起こして授乳を始める
8:45 寝室へ連れていく
9:00〜 朝寝
9:45 カーテンを開けておくるみを開く
10:00 完全に目を覚まし、授乳を始める
10:30 授乳を始める
11:30 寝室へ連れていく
11:45〜14:00 昼寝
14:30 起こして授乳を始める
16:15〜 夕寝
17:00 起こして授乳を始める(振り分け授乳①)
17:45〜18:00 お風呂に入れる
18:15〜 授乳(振り分け授乳②)
19:00〜 就寝
22:00〜22:30 電気をつけて起こして授乳
1時間以内に授乳を終えて寝かしつけ

日中のお昼寝のトータル:4時間30分まで

ー以降は夜間授乳ー

*赤ちゃんが起きた時間によって授乳量を変える
4時前に目を覚ましたら・・両胸から授乳
4時〜5時・・片胸授乳、もう片方は7時半に
6時・・片胸授乳、もう片方は7時半に

 

ふりかえり

 

まだ4〜6週目の規定時間より早く眠くなってしまう日があるので、2〜4週目のスケジュールと流動的に合わせながら取り組んでいたものの、少しずつ寝かしつけにかかる時間が短くなってきたような気がしてました。

ピヨログはこんな感じ。

 

夜間に長く眠る日が出てきました。

ジュニアが寝ても哺乳瓶の消毒やら洗濯やらがあるのですぐに横になることはできなかったけど、それでも4時間とか通しで寝れるだけでも体が楽に。

この頃はだいぶ出産の疲れも取れてきたので、気持ちの余裕がほんの少し出てきました。

 

この頃に始めたこと

  • おしゃぶりを使い始めた
  • 夕寝前の遊びの時間に絵本を読み始めた
  • 夕寝の時間はベビーカーで散歩(雨天時は抱っこ紐)
  • ねんトレにトライ
  • 朝寝・19時の就寝で半ぐるみに慣れさせる

 

おしゃぶりは、ぐずって仕方がない時に使うとあっという間に落ち着いてくれるので重宝していました。(NUKのおしゃぶりを使用)

 

まだ指しゃぶりができず、手でひたすらバシバシ顔を叩いては泣いていたので、ねんね前にもよく使ってたな。癖になるのでは・・と怖くなるほど。笑

本にある通りベビーベッドの中でおしゃぶりは使わない完全に寝つく前には外すことを徹底。その後指しゃぶりができるようになってからは、使う頻度がかなり減りました。

寝つくか寝つかないか微妙なところでおしゃぶりを外す→それがきっかけで目覚める→またおしゃぶり、という流れも何度もありましたw

結果的に癖にはなってなさそうなので、面倒だけど寝つく前に外すようにしてて良かったと思います。

 

この時間がぐずりやすかったので、退屈しのぎに絵本を始めてみました。

まだまだ運動はしない時期なので、寝ながら絵本を読んでたのがいい刺激になってたみたいです。

【生後1〜3ヶ月】低月齢期・ジュニアの大好きな絵本まとめ ということで(?)、ゆるっとさらっと、ジュニアにウケがいい絵本を備忘録も兼ねて連ねていきたいと思います。...

 

1日中家にいると私も鬱々としてきてしまうので、夕寝の時間にスーパーへ買い物がてら散歩したり、近所を散策したり。17時前には振り分け授乳があるので、必ず家に帰ってこれるようにしてました。

 

そして日中の生活リズムはだいたい掴めてきたので、この頃からザ・ねんトレにトライし始めました。

 

ねんトレとしてやったこと

  1. 抱っこ+ゆらゆらでうとうとし始めた時点で一度着地する
  2. おくるみを巻き、一度退室しモニターで見守る
  3. 軽く泣いても10〜15分くらい様子を見る

 

眠いサイン(あくび、うとうと)がで始めたら一度ベビーベッドに着地し、おくるみを巻きます。

本にはおくるみを巻いてから授乳と書かれてましたが、やりにくくて;基本置いてから巻いてました。

退室して少し泣いてもすぐ駆けつけず、モニターで見守る。

本泣きし始めたら放っておいてもほぼ寝ない&私もストレスになるので、抱っこゆらゆらから再スタート。

2回以上この流れを繰り返すと目が冴えてしまう&私も疲れる(笑 ので、長引く場合は抱っこかおしゃぶりで90%くらい寝た状態で着地してました。

 

半ぐるみについては、SIDS(乳幼児突然死症候群)を防ぐため。
本の通り6週後半に差し掛かったところからトライし始めました。

 

悩み

 

続・授乳問題

 

飲む力は格段に上がってきたものの、未だ母乳とミルクの混合。

この頃にベビースケールを導入し、日中の授乳総量を可視化することができるように。

私自身完母にこだわりはないので完ミにしても良かったけど、母乳が出ていたので張り防止にとりあえず”出てるうちは飲んでもらおっか”というゆるいスタンスでw

”授乳問題”とは書いてますが、この頃は比較的飲めていたので楽になった(と思っていた)

 

ぐずる時はぐずる

 

何をしてもぐずる時はぐずってました。

ただ、ジーナやっているおかげでなんで泣いているのかは消去法でなんとなくわかるようになっていたので、「今は甘えたいんだね〜」って気持ちで抱っこしてあげれてました。

しっかり飲めていた時はお腹が空いてぐずることはほぼなく、この時期は横抱きでぴったり体をくっつけて抱っこすると落ち着くことが多かったので、甘えたい感じでした。

これに関しては、授乳量と時間を管理していた恩恵でしょうか。

 

半ぐるみにしだしたら、モロー反射で起きるように


やっぱりそうなるよね。「起きてくるかもしれません」って書いてあったもんね。笑

ただいつまでも全くるみで寝かせるわけにはいかないので、心を強く持って朝寝19時からの就寝で半ぐるみにトライ。

起きてしまったら半ぐるみに巻き直して抱き上げ、あらゆる手(抱っこ、おしゃぶり、時にはパイ)を使って再ねかしつけをしました。

半ぐるみに関しては、やっていくうちに慣れます

むしろジュニアの場合、1週間くらいで全くるみを嫌がるようになり、他のねんねの時間も半ぐるみにしました。

 

生後7週目で体重増加も順調なため次のスケジュールへ

 

ジーナさんのスケジュール移行条件の最も重要なポイントは、週に180〜240gの割合で体重が増えていること。日割りで30g前後ですね。

ジュニアは問題なくクリアしていたので、次のスケジュールへ移行しました。