妊娠中〜出産まで

【赤裸々】つわりと妊娠の記録を一気に振り返ってみる

 

出産してから早3ヶ月が経とうとしている今日、改めて妊娠中の経過を振り返ってみることにしました。

私は初期には吐きづわり、匂いづわりでそれなりに重く、2ヶ月以上苦しんでました。

その後つかの間の安定期が終わると、今度は後期つわりに苦しむはめに。

 

妊婦さんがこんなに体の不調を抱えまくってたなんて、知らなかった!

 

身をもって体験したことをあえて記録としてラフに残してみます。

 

妊娠初期

妊娠発覚後、すぐにつわりが始まる

 

6月末

5w0d 検査薬→陽性

5w2d クリニック受診。胎嚢確認

7月

6w3d 軽いムカムカが始まる

8w0d 心拍確認。早速吐き気と匂いづわり、偏食が始まる。

1日にチキンナゲット5ピースとゼリー1個しか食べれず

9-10w スーパーへの道中で突然の初リバース。吐きづわり開始。「嫌だ嫌だ嫌だ」と言いながらほぼ毎日吐く。十六茶に一瞬ハマり箱買いするもすぐに受け付けなくなり、100%オレンジジュースとアップルジュースを毎日交互に飲む。

スーパーの惣菜コーナー、野菜コーナーの匂い、街行くおっさんの匂い、冷蔵庫の匂いがダメになる。テレビの食べ物のシーンや写真もアウト

8月

10w6d 夜お風呂に入ると気持ち悪くなるので朝風呂に変える。低気圧の日は特に屍になる。家事何もできずソファで廃人生活

12w3d 日中食べれるようになってきて「12wになったらつわりが楽になる説」を信じてしまう

13w0d つわりカムバック

マックにチキンナゲットを買いに行きすぎて顔を覚えられる

13-14w ご飯は食べれるようになるものの、食間のよだれつわりが始まる。甘いものと飴でごまかす

9月

15w3d 昼は外食もできるようになる。しかし夜になると泣きながら吐く。喉が胃酸に負けない吐き方を習得する(嬉しくない)

 

安定期

つわりが治り、体重増加

 

18w1d 茶オリで病院、原因分からず

18w2d 初めての胎動

10月

19w3d つわりが治り喜びのあまり外食が増え、体重増加→怒られまくる。お腹が大きくなってきて寝づらくなり抱き枕導入

20w5d 夫、始めて胎動を感じる

つわりが治まったため家事や料理をする余裕が出てくる。

21w3d とにかく地味な不調が重なる(頻尿、寝苦しさ、むくみ、胸の張り、肩こり、胃の圧迫感、耳鳴り、よだれ、眠気)

前に出だしたお腹に気持ちがついていかず、情緒不安定。

21w5d 下痢に見舞われる。悪夢と変な夢ばかりみる。夫と喧嘩して号泣(数年ぶりにワンワン泣いた)。今思うと夫もつわり終わったから色々油断してた。

22w1d コウノドリを読みながらお産の勉強

22w2d ベビーグッズ準備したいけど意味が分からずパニクる

11月

23w4d 初めて胎動を目視で確認

24w2d 耳鳴りがするようになり、耳鼻科通いスタート

24w4d つわり時にあったえずきが突然カムバック

24w5d 歯科検診で虫歯が2つも見つかる

25w1d 母と夫と初アカホン。肌着などを準備しだす

25w6d 歯医者通いスタート。虫歯3つでした(白目)

27w2d コウノドリ1と2を見終わった夫、立会いを決意

 

妊娠後期

まさかの後期つわり

12月

日中のウォーキングが日課になる。1日5,000歩以上が目標

 

28w 胃痛、胃の痺れ、吐き気。後期つわりがじわじわ始まる

30w4d 長細いうんこしか出なくなる

30w5d 歯医者通い終了(虫歯と歯周ポケット治療)

31w0d 夫と大喧嘩。またもや気持ちが不安定気味。

31w2d クリスマスの朝、うっすら出血があり受診→子宮口近くに小さなポリープ発見。経過観察でOKとのこと

31w4d 絶賛後期つわり。夕方から気持ち悪くなり晩ご飯食べない日も出てくる。息切れするため料理するのも辛くなってくる

魚、カレー、味の濃いものを食べるとなぜか気持ち悪さが増すようになり、食べるものに慎重になる

31w6d 入院準備本格的にスタート

32w キッチンに長時間立つのがしんどくなる。息苦しさUP、胃の痺れ、耳鳴り継続。胎動は痛いくらい激しい

1月

34w1d 産前最後、友人達とのランチ

34w3d 水通しをし始める

35w6d ヘアカラー納めで美意識をわずかに取り戻す

2月

36w5d ベビー用品ほぼ全て揃う

38w3d 目標にしていたガーゼ、授乳ひも、フォトプロップ、スタイのDIYカスタムを無事やり終える

38w5d また夜少し吐くようになる

39w0d 部屋の配置変更なども全て整う

39w2d 夫の資格試験の結果が出たり、私のフリーの仕事も落ち着きここに来てようやく心と状況の準備が整う(ギリギリィ!)

39w3d 少しお腹が下がったような気がする。突然夜ご飯が食べられるように

40w0d 生まれる気配なし。舟漕ぎ運動とスクワットに取り組む

40w3d 丸2日以上前駆陣痛に苦しみ、ジュニア爆誕

 

安定期以外ほぼずっと苦しんでた

 

改めて見返すと、ずっと不調ですね(笑)

これ今だからこそ笑えるけど、当時はお腹の中に本当に赤ちゃんがいるのか実感もわかないし、体はどんどん辛くなるし、でも毎日胎動はあるのか気にしないといけないし、結構しんどかったです。

4Dエコーもやったけど、それでも自分が赤ちゃんを育んできたことを本当に実感できたのは出産直後でした。

 

もちろん個人差はあるしつわりがない人もいると思いますが、私はこれから妊婦さんを見かけたら出来る限り優しく手助けしようと心に決めています。

みんな、外では声に出して言わないだけで大きなお腹を抱えて行動することってこんなにも大変なんだと。

両親学級でこういう↑妊婦体験のジャケットってあるけど、これだけじゃ足りないよ〜これだけで妊婦の気持ちを分かった気にならないで〜と思うのが本音。(ごめんねパパさんたち)

単純な体の重さは体験できるけど、妊婦ってそれを体内に抱えるから肺や胃や腸が押しつぶされてトラブルだらけ。

私は後期になると、毎日息苦しいわ胃がビリビリしびれるわ便秘だわでてんやわんやでした。

 

しかもその分動きが亀のように遅くなり、道行くスマホ見ながら歩いたり歩きタバコしてる人たちの挙動にハラハラ・・・

お腹を打っただけで病院へ行かないといけなくなるような生活をしてみて、妊娠中は改めてマナーについて考えさせられました。

 

大変だったけど、産んでよかった

 

大変大変と書き連ねたし、そうだった事実は変わらないけど、やっぱり赤ちゃんは可愛い。

毎日少しずつジュニアの成長を実感したり、私をママだと認識し始めたのか 私を見つけて満面の笑みになるジュニアを見ると、産んでよかったと思います。

 

あと、これらのトラブルは出産が終わったら一瞬で解決するのでご安心を!

・・・それよりも大変な産褥期が待ってますが、そこを乗り切れば自分の体自体はだいぶ回復すると思います。

走れます。機敏な動きできます。ジャンプできます。うつ伏せできます。生モノ食べれます。

そして赤ちゃん可愛い。(語彙力)

 

以上、大きなお腹を抱えて毎日不安に過ごしていた時のこと、忘れずにいたいなと思って書き記しました。