質問・コメント返し

【ジーナ式・質問】夜勤が3、4回。生活リズムが先?ネントレが先?

 

マシュマロという質問箱のようなものを設置しています。

ジーナ式に関する質問はさらっと答えるのが難しいので、ブログで回答させていただいています。私で力になれるかはわかりませんが、気になることがあればお気軽にどうぞ!

マシュマロを投げる

*現在お返事遅めです

 

今回は、夜間授乳についてのご相談をいただきました。

何か得られるヒントがあれば・・・という気持ちで、私なりに一緒に考えてみますね!

 

夜勤が3、4回。生活リズムより先に「置いて寝る」を目指すべき?

 

いつも見てくださってありがとうございます!

今回返信までに時間がかかってしまってごめんなさい。

夜勤が3、4回あるとのこと、細切れ睡眠になってママも辛いですよね。日中合間に少しでも休んで、体力温存してくださいね。

安眠ガイドの本はジーナ式と似ていると聞きますが、実際私は読んだことがないので、ジーナを基本として対策を一緒に考えてみたいと思います!(ジーナ式を日本版にしたものとも言われているようです。)

 

夜間に何度も起きてくるときに考えられる原因

 

ジーナ式では、「体重が3200gを超える赤ちゃんであれば、午後10〜11時の授乳の後に4時間ほどは連続で眠れるはずです」という記載があります。

生後2か月とのことなので、この体重はクリアしているのを前提で進めます。(ちなみにこれクリアしててもジュニアも3時間で起きてきた日も全っ然あるので、目安程度に受け止めてくださいね!)

 

まず、就寝前の授乳後、最初に起きてきたときの赤ちゃんの様子によって対処が変わってくるかと思います。

赤ちゃんが明らかにお腹が空いて起きてきているときは、日中の授乳総量、また就寝前の授乳の量を見直す必要があるかもしれません。

日中の授乳総量については体重450gあたり70mlなのですが、これも個人差があります。うちの場合、100mlくらい足りてなくても寝る日は寝るので、目安にしつつ探っていく感じが良いかも。

 

そして赤ちゃんが空腹以外で起きている場合(授乳せず抱っこやおしゃぶりでも寝付く時)は、

  1. 日中の昼寝時間が長すぎる
  2. 室温などの睡眠環境が不快で起きている
  3. 夜中に起きるのが癖になっている
  4. 日中の刺激が強すぎたなどのコンディションによるものの影響

これらがまず考えられるかなぁと思います。①から順に、考えてみる優先度が高い順番で書きました。

夜中に起きても即授乳するのではなく、まず5〜10分抱っこしたりあやして様子を見ることをおすすめします。(もうやられてたらすみません!)

日中の昼寝上限などについては、8〜12週のふりかえり記事を貼っておきますね。

【ジーナ式ふりかえり】生後8〜12週目【週数別まとめ】 8〜12週目のスケジュール *このスケジュールは時間の流れとほんの少しのポイントのみ記載しています。実際のジーナ式には、もっと詳し...

 

ちなみにジュニアの場合、夜間授乳自体は11週でなくなったものの、お腹が空いていないのに起きてくることが続いた時期がありました。

昼寝の上限時間は守っているし、日中はわりとスケジュールに乗っている。

なのになぜー!?なぜ起きるー!?

 

最後の授乳から2〜3時間後に泣いて起きて、そこからはすんなり寝付くのに1時間おきとかにまた起きる。ひどい時は1時間も寝ず30分で起きる。眠かった。本当に眠かった。。zzz

 

結局この時は、22時半の授乳量が足りていなかった夜中に起きるのが癖になっていたっぽいんですよね。

 

22時半の授乳ではうとうとしながら飲んでしまうため量が飲めてなかったので、授乳の30分前からしっかり起こして飲ませたことで量が増えました。

 

夜中に起きるのが癖になった原因は、その前の週にありました。

この週、夜勤を終えてから朝方6時頃にまた起きてくるのがしんどくて、「メンタルリープ中だしいっか・・」と夜間授乳してから抱っこでそのまま一緒に寝てしまってたんです。(”添い寝もどき”と呼んでましたw)

それに加えて授乳量が減ったことで、夜間にこまめに起きてくるのが癖になってしまった模様。どんどん目を覚ます感覚が短くなりました。。ギャン!

(今思えば、6時に起きてたのは日の出の時間で部屋が薄明るくなるのが原因だったと思う・・)

 

一念発起して、添い寝もどきで朝まで寝るのはやめることに。

夜中に泣いてもギャン泣きでなければすぐ抱き上げず、とりあえず10分くらい様子見することで、少しずつ改善していきました。

寝かせたままのシューシュートントンは、ジュニアには効果がありません。それなら抱っこしろ!って余計強く泣かれるorz 効果がある子なら、様子見→トントン→抱っこ→授乳でもいいかも。

 

生活リズムが先?ネントレが先?

 

これに関してはいろんな意見があると思いますが、私自身は「生活リズムが先」一択です。

というのも、もし夜間に起きてくる理由が別にあった場合、苦労して一人寝を先に習得したところでまた起きてきてしまうと思う。

そうするとママの疲れがたまる一方なので、日中はリズムを整えることを意識しつつ、夜間は夜間で上に書いたような別の対策をしてみてはどうでしょうか。

 

私も抱っこゆらゆら+おしゃぶりで寝かしつけていましたが、完全に寝付くまで抱っこし続けるのではなく、ちょっと薄目が開いた状態で着地してみる→2回以上失敗したら疲れるので完落ちで着地、とかやってました。

そうすると、9割寝た状態で着地→7割くらいのうとうとで着地しても寝る→たまに目が開いてても寝れるようになり、最終的には指しゃぶりを習得した段階でどんなに目が冴えてても時間になれば寝てくれるようになりました。

どういうタイミングで一人寝が上手になるかはもちろん個人差があると思うのですが、その子が今「どのくらいの状態からなら一人で寝れるのか」を知ってみるのも良いかなーと思います。

 

実はジーナ式においても赤ちゃんに先に生活リズムを掴んでもらい、そこから一人寝ができるように手を貸してあげましょう的なことが、最後の方に、しれっと、書いてあります。なんて読みにくい本!^ – ^

 

その他、コアナイトメソッドという夜間授乳を減らすための方法なども書いてあるのですが、これ以上はめちゃくそ長くなってしまう&簡単に説明して誤解があるといけないので、もしご興味があれば本を読んでみてください。

少しでも長く寝てくれますように、得られるヒントがあることを願います!