育児グッズレビュー

【鼻水・鼻くそお手の物】電動鼻水吸引器・メルシーポットを使ってみた【レビュー】

 

今日は、現在愛用している鼻の吸引器「メルシーポット」のレビューを書いてみたいと思います。

使い出した初動から感動し、我が家ではなくてはならないケア用品になりました!!

 

使い出したきっかけ

 

生後2か月前後から、ジュニアが呼吸している時にぜろぜろと痰が絡んでいるような音がして、気になるようになりました。

日中は咳き込んだ時にげっぷの体勢でトントンして痰を吐き出す手助けをしていましたが、吐き出せたと思ったらまたぜろぜろ。夜間に寝苦しそうに起きてくる日も出てきたため対策をせねばと思い立ちました。

 

Twitterでも度々見かけていたメルシーポット、多くのフォロワーさんにオススメしてもらったのもあり購入。

良いお値段だな〜と最初は思ってましたが、調べてみると赤ちゃんって3歳前後になるまで自分で鼻水を吸ったりかんだりできないそうで。

こりゃ長いお付き合いになりそうだ!とせっかくなので据え置きタイプの吸引力がしっかりしてるものを選びました。

メルシーポットと同じメーカーでハンディタイプのものもあります

 

 

耳鼻科レベルってすごい。

赤ちゃんを連れて頻繁に耳鼻科に通うのもなかなか大変だし、手動の吸引器もあるけど親が吸うことで風邪をもらいやすくなるとよく聞くし、、手軽かつ安全にホームケアできれば最高だなと。

私自身、小さい頃に中耳炎をやりまくって耳鼻科に通いまくって泣きまくった思い出があるので、できれば少しでもそういうことを減らせたら嬉しい。

 

 

使い方

 

  1. コップ一杯の水を用意する
  2. ポット、チューブ、吸引用のノズルを全て接続
  3. アダプタを電源につなぐ
  4. 吸引する前に水を少し吸う(チューブが詰まらないように)
  5. スイッチオン!ギュイーーーーーーン
  6. コップの残りの水を吸って流す

めちゃくちゃ簡単。

基本動作はスイッチオンして吸うだけ

その前後にやることも1回やってみたらすぐ慣れると思います。

 

通常の説明書とは別にイラスト満載のマニュアルもついてるので、すごく読みやすかったです。

なんか若干ふざけた内容なのがツボ。笑

 

使ってみた感想

 

もう、すごい。すごいしか言えない。

あと「こんなに鼻くそ詰まっとったんかい!!!!」って言いました。初めて使った時。

 

鼻水が痰になって絡まるのを防ぐために使い始めましたが、鼻くそもものすごい取れる

それまで綿棒とピンセットで鼻くそを取ろうとしてたけど、毎回すごい泣かれる&暴れて一度血が滲んでしまったこともあり、苦手な作業になっていて。。

【※追記 生後8ヶ月】

綿棒を見せるだけで嫌がってずり這いで逃走し、鼻を全く触らせてくれなくなりましたw メルシーポットなら何とか我慢できるみたいです。

 

この手元についてるオレンジのベビちゃんクリップ(っていう名前らしい)を数秒間押してチューブを真空にすることで、吸引力を強めることができます。

離した瞬間にヂュッッって言うくらい。

吸ってる時間は2〜3秒くらい、その時の鼻の状態に合わせて2〜3回繰り返す感じ。最初の数回はびっくりして泣いてたけど、慣れてきたのか泣かなくなりました。

 

あと、もともとついてるノズルでも吸えてたけど、顔をブンブンするようになってノズルが鼻から外れてしまうことが度々あり、途中で「ボンジュ〜ル」というロングノズルを買い足しました。(この会社のネーミングなんかツボだわ・・)

使い方や装着の方法は元のノズルと同じ。

 

先端が長くて細いのでしっかり鼻に入れられるようになり、ゆっくり引き抜きながら吸うことで元のものよりも吸いやすくなりました。

奥に入りすぎてしまうのでは・・?とちょっと心配してたけど、思いっきり突っ込まない限りは大丈夫そう。

鼻くそハンターと化していることは言うまでもない。(^-^)

 

お手入れ

 

使い方マニュアルには毎回使用後に洗浄&消毒と書いてあるものの、なかなかそこまでできず・・。

ノズルの部分は取り外せるので中性洗剤で軽く洗って乾かし、チューブの部分は吸い終わった後に水を吸って流すのと、2回に1回くらいの割合で無水エタノールを吸わせてます。

↑ドラッグストアで1,000円ちょいで買えます。

 

まとめ

 

鼻水が特にひどかった低月齢の間は、お風呂上りに毎日使ってました。

1回ずつ左右を吸ってみて、あんまり溜まってなさそうな時はそのまま終了。まだ取れそうな時は追加でもう1回ずつ、とか。

使い出す前に気になっていたぜろぜろ呼吸音は無くなりました\(^o^)/

鼻水があんまり気にならなくなってからは、週に1回とか、鼻水と鼻くその様子を見ながら使用してます。

 

5ヶ月ごろに鼻と喉の風邪を引いてしまった時は、日中も鼻がズルズル言うたびに吸ってあげると呼吸が楽そうでした。

 

気心の知れた友達が出産したら、お祝いにこれをあげたいくらい必需品です。笑

 

今後も鼻風邪予防として使い続けたいと思います!