週数別ふりかえり

【ジーナ式ふりかえり】生後6ヶ月目【週数別まとめ】

 

6〜9ヶ月目のスケジュール

*このスケジュールは時間の流れとほんの少しのポイントのみ記載しています。実際のジーナ式には、もっと詳しい方法が指定してあります。

あくまでふりかえりのためのスケジュール記載であり、この内容だけでは不十分なので実践される場合は本を参考にしてください。

 

*赤字部分は4〜6ヶ月目と変わったところ

7:00 赤ちゃんを起こして授乳の後、朝食(3回食の場合)
9:00〜 朝寝
9:30〜45 カーテンを開けてスリーパーを脱がせて起こす
10:00 完全に目を覚まし、マットで遊ばせる 散歩もよし
11:45 昼食、後半からマグで水分と交互に与える
12:20 寝室へ連れていく
12:30〜14:30 昼寝
14:30 起こして授乳
16:30 湯冷しをあげる
17:00 夕食&必要最低限の水分補給
〜18:00 お風呂に入れる
〜18:30 授乳開始(母乳なら両胸、ミルクなら210ml)
19:00〜 就寝
22:30 薄明かりのまま授乳
30分以内に授乳を終えて寝かしつけ

日中のお昼寝のトータル:3時間まで

*毎朝7時頃まで眠っている場合は朝寝を少しずつ後ろ倒し、9:30からにする

*引き続きお昼寝でしっかり2時間眠ってない場合は朝寝を20〜30分に減らす

昼食時のミルクが60ml程度になったらお茶かお水に置き換える。この時間のミルクをカットしたら14時半が増えるかも。でも18時の飲む量が減ったら増やさずそのままにする

*うつぶせ寝を好む赤ちゃんも出てくるので、様子を見て掛けシーツを外す必要があるかも。掛けものがなくなった代わりに、冬場は厚手のスリーパーを使う

 

ふりかえり

 

ジーナ式のスケジュール6〜9ヶ月(上記)ではすでに3回食に進んでて、日本の進め方と数ヶ月ずれが出るので赤ちゃんを見ながら調整が必要になってくる時期。

ジーナさんの離乳食本によると、数日で2回食、1ヶ月足らずで3回食に進んでる。早すぎる!イギリス式なんだろうな。ということで離乳食は日本のやり方で、開始から1ヶ月経った時点で食べも悪くなかったため2回食へ。

【ジーナ式実践記】6ヶ月4日* 離乳食2回食開始&1日の授乳量 離乳食を5ヶ月過ぎで始めてから1ヶ月が経過し、順調に食べる量が増えてきたので2回食を始めた。 2回食になってからの...

 

成長期も相まって半ばごろまではとても疲れやすく、体力<活動量な印象で、かなり乱れました。

ジーナの6〜9ヶ月のように昼食を後ろ倒しには出来ず、夕寝も7ヶ月目前までしてたので4〜6ヶ月のスケジュールとところどころミックスしてました。

日に日に成長を感じてこっちはついていくので精一杯の毎日で、寝つきも悪くなるしまさに魔の6ヶ月だったなぁと。

【ジーナ式実践記】6ヶ月20日* 魔の6ヶ月〜朝寝しない・歯ぐずり・22時半復活〜 なんと不穏なタイトル。笑 5ヶ月頃に成長期を迎え、その後6ヶ月に入り、いわゆる「魔の6ヶ月」っていうのを体感中です...

 

生後6ヶ月目の睡眠記録はこんな感じ

後半に進むにつれ少しずつ早朝起きる時間が遅くなってきて、6時半ごろ目が覚めても7時前まで泣かずにいられる日も、まれに・・。でもだいたい5時台〜6時すぎくらい起床&泣く。

後半はランチタイムのお昼寝が短くなることが多くて、今思うと朝寝を短くする時期だったと思います。早朝覚醒してるし・・と1時間以上寝かせてたけど、朝寝を短く2回に分けるか、45分で起こしてみたりしてもよかったかも。

 

6ヶ月頃の変化

 

  • 6ヶ月前半ごろから2回食へ進む
  • 下の歯が生えてきた(2本同時)
  • うつぶせ寝しだした
  • ずり這いで旋回、寝返りと寝返り返りで少し移動できるように
  • お昼の離乳食後のミルクが徐々に減ってきた(6か月後半で100~150ml)

 

うつぶせ寝は一時のブームだったようだけど、どうしても眠りが浅くなった時に首を持ち上げて早朝目覚めやすかった。戻しに行くと起きちゃうからそのままにしてたけど・・。うつ伏せで寝てる日は絶対5時台に起きてくるのが分かったから自分も早く寝てました。

 

悩み

 

早朝覚醒が止まらない

 

早くて4時台、6ヶ月後半になってやっと6時前後の日が増えてきた。いろいろやってみたけどどれもあんまり効果が感じられず・・。

6ヶ月後半〜7ヶ月に入って6時前後〜7時前まで寝る日が増えてきたので、離乳食の消化吸収がちゃんとできるようになって、量も増えたことでカロリーが足りたのかなぁと。

授乳量を増やせればよかったけど、この時期は900mlくらい飲んでてミルク嫌いのジュニアにしてはよく飲んでた方で、それ以上は飲んでくれなかったから仕方ない。

 

よく早朝覚醒の原因昼寝させすぎor足りないことによる疲れすぎ・授乳量(カロリー)不足・運動が足りてないor逆に刺激が多い・朝日の差し込み・室温などなど言われますが、うちはどれ試しても変化なしでした。。

唯一原因が分かったのは、離乳食を何かしら進めた時は朝方にお腹がぐるぐる音がしてたり、うんちして起きたりしてたかなぁと。タンパク質進めたり、量を増やしたり、7倍がゆにしたりした時。

早朝覚醒についての質問をいただいたので、そこでトライしたことをざっと振り返ってみました。

【ジーナ式・質問】生後6ヶ月頃の早朝覚醒について マシュマロという質問箱のようなものを設置しています。 ジーナ式に関する質問はさらっと答えるのが難しいので、ブログで回答させ...

 

夜3〜4時くらいに泣いて起きた

 

6ヶ月半ごろ、早朝覚醒の時間からどんどん泣いて起きるのが前倒しになり、3〜4時くらいに起きる日が出てきた。しかも授乳後2時間くらい寝てくれないorz

これは6ヶ月入ってから22時半の授乳をやめてたことが原因で、復活させたらなくなりました。

授乳後寝てくれなかったのは、19時〜3・4時まで8時間以上はぶっ通しで寝てるわけで、ばっちり体力回復&授乳でお腹も満たされて二度寝なんてしないぜ!って感じでした。笑

ジーナさんは3回食になる前でも22時半の授乳量が60ml以下で夜通し寝た時はカットしてもOKって書いてたからやめてみたけど、やっぱり飲む量少なくても22時半の授乳は3回食まで続けたほうが良いかなと思う。うちみたいに一時的に飲む量が減っても、突然また必要になることもあるみたい。

 

歯ぐずり

 

ジーナさんも書いてる通り、日中の機嫌が悪くなり痒そうに手で掻いたり歯固めを離さなかったり。

下の前歯2本が同時に生えてきたけど、歯の頭がしっかり出てくるのは時間差があったのでそれぞれ1週間ずつくらいはずっと気になるみたいでした。

なかなか寝つけなかったり、お昼寝は眠りが浅くなる30分〜45分くらいで思い出してぎゃーっと泣いたり。離乳食の食べも悪くなり、スプーンで歯をカイカイすると喜んでた。w

幸い夜中起きることはなかったけど、歯ぐずりしてる間は寝言泣きが増えました。これもしっかり生えてきたらなくなったので、歯が原因だった様子。

 

朝寝しない

 

体力と活動量のバランスが過渡期だったらしく、7時近くまで寝た日は9時には朝寝しなかった。そうなると11時ごろ眠たくなって、離乳食も集中できずグズグズ。

抱っこ紐使ったりいろいろやってるうちに運動量が増えだしてまた寝るようになったけど・・

ジュニアはそこまで活発なタイプではなさそうなので、朝寝の後ろ倒しを早くからやってみればよかったかなーと思ったり。あとこの頃は昼にしっかり食べれなくても授乳量を増やして補って、夕方ちゃんと食べれればそんなに睡眠に影響はなかったな、と後になって思う。

 

夕寝はまだ必要

 

お昼寝がうまくいってない日が多かったのもあり、夕寝カットは全然できる気配なし。夕寝はだいたい抱っこ紐かベビーカーで外出中にさせてたので、悩みというほどではなかったんだけど。

6ヶ月前半の過渡期は15時台に夕寝①、16時半以降に夕寝②と、2回に振り分けて15〜30分ずつくらい寝てもらってました。というか移動中にうとうと自分で寝だすことが多かった。これをしてやっと就寝が19時ごろ。

6ヶ月後半で19時にまだ体力が余ってそうな感じになり、夕寝を1回(16時台に30分以下)にして、7ヶ月目前で突然体力がつき夕寝しなくなり、カットしてもお風呂後の就寝までもつようになりました。

【ジーナ式実践記】6ヶ月30日* 夕寝カット 最近のジーナ式は、乱れつつアレンジして乗り切り中です。 日中もなんだか機嫌が悪いことが多くて、「アーイヤーイヤーイヤー」っ...

 

乳児期後半!7ヶ月目に突入

 

5〜6ヶ月の乱れや日に日に成長して、特に少しずつ自分で移動できるようになったことで部屋の配置換えをしたり、離乳食の準備&片付けだったりとバタバタするように。

当たり前だけど2回食になり1回の量も増えてきて、ストックの消費スピードが速い!すぐなくなる!BFも使いながら乗り切る日々。

だいぶ腰も座ってきたみたいだけど、自力でおすわりはまだ。ずり這いに夢中で座る気なさそう。笑

 

これからはおすわり後追いつかまり立ちかな?どれも一瞬で過ぎて、あっという間に立ってそう。

とりあえずベッドを下げて使ってみる練習を始めました。

どんどん赤ちゃんらしい行動が減って、子どもっぽくなっていくんだなぁと成長が嬉しい反面寂しくもある日々です。

また報告します。